くるるり

kurururi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 03日

映画

どうも。
GWはカープ観戦の予定、ただをです。

今日は楽しみにしていた映画を見てきました。
少林少女!
c0040675_20281215.jpg





















主演は柴咲コウ、監督は本広克行、そして「少林サッカー」のチャウ・シンチーがエグゼクティブプロデューサー。
これだけの要素が揃っておもしろくないことがあろうか・・・。
ありました。

はっきり言います。
ここ10年で一番おもしろくなかったです!

少林サッカーが大好きだっただけに、ほんと残念です。
予告篇も合わせて約2時間の短さだったにも関わらず、退屈でしかたありませんでした。

一番面白かったのは、予告篇で流れた「崖の上のポニョ」。
次は予告篇の「インディー・ジョーンズ」。
その次は本編最後のエンドロール中のCG。

以上!

個人差はあると思いますが、時間と金があまりにあまりまくっている方以外は遠慮しといた方が懸命かと思います・・・。
ネタにお困りの方はぜひ!
[PR]

by kurururi | 2008-05-03 20:34


<< GWの過ごし方      ご報告02 >>